入会して仕事がしたい

会員からのメッセージ

シルバー人材センターで働く会員のメッセージを掲載しております。

上山市 佐竹さん 会員になって果樹園の仕事を紹介されどんな仕事か不安でしたが挑戦してみることにしました。摘む花と残す花の区別がつかず何度も尋ねたり、袋掛け作業ではコツが掴めず、実を落とす失敗も何度かありましたが、収穫の仕事に携わった時、今までにない喜びを味わいました。毎日の地味な作業の積み重ねによって素晴らしい体験をさせてもらっています。
山辺町 須藤さん 「シルバー人材センター」このフレーズを身近に感じるようになったのは、パソコン講習会に参加したことによるものでした。それを機に社会参加を目的に入会したわけです。始めの仕事は神経を集中する慣れない作業で、腰が痛くなったりして、ついていくのが精一杯でした。今、中国から仕事を学びに来ている方々の寮で食事の準備をしています。異文化の方々の食生活に気を配りながらも、毎日家でしていることなので苦になりません。健康で楽しく働けることに感謝してがんばっている毎日です。
上山市 高瀬さん 定年後、知人からの勧めでセンターに入会しました。程なく勤労青少年ホームの施設管理の話があり、一週間交代で勤務しています。今年の春からは34名の元気な子供たちが通い始め、午後に「ただいま」と大きな声で帰ってきます。昨今、低学年児童が関わる悲しい事件に心が痛み安全で安心して学び遊べる施設であるよう、いっそうの配慮をと心新たにしております。
大石田町 菅井さん 町の学校給食センターで、給食を運搬する運転手の仕事(1日4時間)をしております。コンテナを運ぶには相当の力が要りますので、怪我、事故のないようにゆとりを持って仕事をしています。学校へ着くと子供たちから「こんにちは」と元気な挨拶を受け、自分の孫と接するような幸せを感じております。
新庄市 市田さん Y銀行の駐車場管理の仕事を月4日程しています。繁忙日には、50台位の駐車スペースに入りきれなくなるので、常に事故を念頭において誘導管理に当たっております。常に「目配り」「気配り」「思いやり」を持って作業に臨み、依頼者から喜ばれる仕事ぶりでありたいです。

山形県シルバー人材センター連合会

〒990-0041
山形県山形市緑町一丁目9-30
TEL:023-626-3566
FAX:023-626-3567

このページのトップへ